ねぎの匂い

だらだら書くよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

地震発生当時から振り返る~その2

発生から次の日
朝日がとても嬉しかった
明るいって本当に安心する!

ガソリンきっと入れられないと思ってたので
前の夜は2時間置きにしか
エンジンかけられなかったもんで
朝日の暖かさはとても嬉しかったです

6時半くらいまで
携帯のTVを見てたら
また現実を確認させられた
やっぱり夢じゃない

待機していた駐車場から
次々に車が出て行った
みんなどこに行くのかなって
考えながら自分も少し車を走らせてみると
近所の小さいスーパーが営業してるっぽい!
朝7時くらいだったと思う

まだ娘さんは寝ていたので
エンジンはかけたまま
しかたなく車に残して
すこし込み合い始めた列に並んで
なにか食べるもの、飲み物を買いに行って見ました
20分ほど並びましたが
列の最初のほうに並ぶ事ができたので
なんとかすぐ食べられるパンやお菓子をゲット!
それでも1人10点までという規制だったので
子供の分だけで精一杯でした

買い物に並んでいる時
近くに住んでいる友達に電話をかけてみると
奇跡的に繋がりました
しかし、またしても相手側の充電切れで
会話できたのはわずか2言だけ
わたし「いまどこいた?」
あいて「いえ」
あいて「じゅうでんきr」 ツーツー

おし!家に居るんだ!
それだけわかれば十分だ!

とりあえず、起きた娘さんに
買ってきたパンと飲み物を与えて
自宅に帰りました

正確な位置はわからないけど
友達の家の近所まで行ってみよう!

思い立ったら即行動
自宅から布団を持ち出し
車に積んでいると
さきほど電話した友人が
車で迎えに来てくれていました

震災後、初めて知ってる人に会えた!
なんかもう嬉しくて涙出そうだったよ

友達のほうの状況を確認してから
今、自分は旦那の人もいつ帰ってくるか
わからない状態なので
身を寄せさせて欲しいという事を話した
娘さんと2人っきりはとても不安だったので・・・

お友達の家も大所帯だけど
快く承諾してくれて本当に嬉しかったです
お友達の家はプロパンガスだったので
ガスは使えるという話を聞いて
自宅からありったけの乾麺と粉系の食品
わりばし、ラップ、缶詰と灯油を一緒に積み込みました

玄関に鍵をかけて
入り口に「どこそこに非難しました」という張り紙をして
お友達の家に行きました
近所の人にわかるようにと、
連絡が取れない旦那のために
判るように張り紙をしました
・・・あぁなんかドラゴンヘッドみたいだなぁ

お友達の家に着くと
みんな元気そうで、明るくて
余震が来ても、ぜんぜんへっちゃらな家族でした(笑)
久しぶりに会うお友達のお母さんも元気そうで
ほんと良かった!

1時間ほどお互いの家族や友人などの
無事を確認しあった後
さっそくオムツや水の買出しへ

朝早いのに、どこも長蛇の列
そして道路のいたるところで
地割れや陥没がありました
手分けして並んだりした結果
大量のカップ麺とお菓子、電池、少しの果物
オムツはお友達のと合わせて4パック買う事が出来ました
お水はどこも制限があったので1人1本づつしか
買えませんでした。それでも買う事が出来ただけ
良かったのかなと思うようにして
今度はガソリンを探しにでかけました

国道沿いはどこも売り切れ、品切れの文字
営業していそうなお店は
行っても緊急車両のみの給油でした

あきらめかけて帰宅しようとしていると
いつもは、さほど込まない道が
けっこう渋滞しているではありませんか

ピンときた友達が
これはガソリン渋滞に違いない!と
その列に並ぶ事にしました
途中、子供がグズグズして大変だったけど
40分ほど並んで
10リットル給油する事に成功!
これで少し動けるね♪って、ちょっと安心しました

朝9時に出発してから
この時、すでに16時くらい

とりあえずの食べ物、飲み物、オムツなんかは
確保できた。あとは旦那の人の連絡待ちだなぁ・・・
~その3へ続く~
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<地震発生から振り返る~その3 | ねぎの匂い | 地震発生当時から振り返るその1>>

この記事のコメント

ねぎこさんの的確な行動。すごいなぁ。

ガソリンを節約すること。
とりあえず食料の確保に動いたこと。
張り紙をしての避難。
そして、友人との協力による食糧とガソリンの確保。

うーん、災害時対応の見本みたい。

震災時の退避経路確保にも関心しました。

頭では覚えていても、実際にはパニックになってしまって何もできない人も多いのに、冷静で的確な行動は脱帽モノです。
2011-03-22 Tue 22:35 | URL | Gulliver #-[ 内容変更] | top↑
>>Gulliverさん
いあいあ・・・そんな事ないですよ
私もだいぶ混乱はしていましたから
本能的なものですかね(苦笑い)
思い出しながら少しずつ書いたので
実際のところはだいぶモタモタしてた
とこもあります(´ε`;)

日頃の避難訓練や
災害袋の準備などは本当に大事ですね。
私は懐中電灯やラジオすら持っていなかったので
お友達に出会えなかったら
本当にどうなっていたのかわかりません
天災の怖さを身をもって実感いたしました
2011-03-23 Wed 01:09 | URL | ねぎこ #DhwzHRoQ[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ねぎの匂い |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。