ねぎの匂い

だらだら書くよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

後からくるから怖い

この間、ふくちゃんが夜中に
「眼が痛くて眠れない」
と言って、自分ではどうにもならない痛みと戦っていた。
症状はというと、
とにかく眼が痛くて開けられない。中でゴロゴロと異物感がある。
涙が出て止まらない。
どうなってるのか様子を見ると、めっさ充血。


本人は、これの原因を知っているようで・・・
どうやら日中の作業でアーク溶接をやっていたみたいなんだけど
ちゃんと保護メガネをしてなかったらしく
日焼けしちゃったみたいなんですね。

とりあえず眼が日焼けしているって事が解ったので
日焼けにはアイシングかなぁ?と思い冷やしてみたんですけどもね。

むしろ痛がってる・・・_| ̄|○

夜中に痛い痛い言うもんだから
ものすごく心配になって色々と調べましたよ(;´д`)…
以下、抜粋


Q、溶接時に発生するアーク光は,目や皮膚にどのような障害を引き起こしますか?

A、
溶接アークは,目に見える光である可視光と,目に見えない光である紫外放射(紫外線)と赤外放射(赤外線)を発生する。その中で,特に,可視光と紫外放射が強く,問題となる。溶接アークの紫外放射が,実際に角結膜炎(紫外眼炎)と皮膚炎を引き起し,また,可視光が,青光障害と呼ばれる網膜障害を引き起こすことが知られている。

紫外眼炎は,特に,アーク溶接と関連して発生した場合には,電気性眼炎とも呼ばれる。実体は,雪目と同じものである。症状は,目の中がごろごろする,目が痛い,涙が出て止まらない,まぶしいなどである。日中に溶接アークの紫外放射へ暴露した場合,症状は,通常,その日の夕方以降に現れるが,翌朝までに自然に消える。
紫外放射による皮膚炎は,実体は,日焼けと同じものである。症状は,皮膚が赤くなる,水ぶくれが生じるなどである。こうした症状は,通常,暴露から数時間以降に現れるが,数日程度で自然に消える。重い場合に,後に表皮が剥け落ちる。

可視光による青光障害は,遮光保護具を用いず,裸眼で溶接アークを見つめた場合に発生する。症状は,視力が低下する,暗点(視野内の部分的に見えない領域)が生じるなどである。こうした症状は,暴露とほぼ同時に現れ,数週間から数カ月の間に徐々に良くなるが,最終的には消える場合と残る場合がある。光による障害としては,比較的重いといえる。

他に,溶接アークの紫外放射によって引き起こされる可能性のある障害として,白内障,皮膚癌,皮膚の老化がある。ただし,これらの遅発性障害が,アーク溶接と関連して発生しているとする報告はない。



えーっと。
めちゃめちゃこれじゃん(;^ω^)
アーク溶接による、日焼けの症状は6時間~24時間後にくるらしいです。
なので、よくわからなくて夜中に眼科に訪れる人も少なくないとか。

調べて原因は解ったものの、対策が特に載ってないんすよね。
とりあえず、痛みには鎮痛剤でなんとかなるっぽかったので
(実際どうなのかわかんないけどね・・・お医者さんに聞いた訳じゃ無いんで)
すぐ薬飲んでもらいまして。
眼のほうも回復させてあげないとなので
冷やしてダメなら、暖めてみる事にしました。
濡らしたタオルをしばしレンジでチンして蒸しタオルを作り、
(アツアツは危険ですよ?w)
瞼の上に乗っけてやりました。

冷やしたのを乗っけた時よりも反応が良いです。
薬が効いてきたのかなぁ?2時間くらい経った頃には
イビキかいて爆睡してやがったwww

(#^ω^)ビ・・・
寝てくれたので良かった良かった。
翌朝、眼はどうよ?と尋ねると
「全然平気。ちょと眠いけど仕事できそうよ( ^ω^)b」
本当に翌朝には良くなってるんですねぇ。

そのときなんでもなくても
時間差で来るこの痛みは本当に辛いらしく、
本人は2度とゴメンだそうです。
面倒でもちゃんとするところはしないと、後で痛い目みるのは
自分なんだぞ!って事が
よーっく解ってくれて良かったディス( ^ω^)
スポンサーサイト

別窓 | 日記
∧top | under∨
| ねぎの匂い |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。